スマートバンク、家計簿プリカ「B/43(ビーヨンサン)」において、あと払い方式の入金手段”あとばらいチャージ”の提供を開始

スマートバンク、家計簿プリカ「B/43(ビーヨンサン)」において、あと払い方式の入金手段”あとばらいチャージ”の提供を開始

いつでもどこでも使えて、翌月までのお好きなタイミングで支払い可能

家計簿プリカB/43(ビーヨンサン)を運営する株式会社スマートバンク(本社:東京都渋谷区、代表取締役:堀井 翔太)は、AGミライバライ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 天井 和則 以下 AGミライバライ)と提携し、2021年8月11日(水)より、あと払い方式の入金サービス「あとばらいチャージ」の提供を開始しました。

本提携により、B/43であと払い方式での入金ができるようになりました。原則24時間365日いつでもお好きなタイミングで入金することができ、急いで入金したいときや急な出費が発生したときにすぐに入金することができる便利な入金手段です。(*1)

入金可能額は最低3,000円から最大50,000円までとなります。(*2)

必要な分だけ入金できるため、事前に決めた金額以上に使いすぎる心配はありません。

入金した日から翌月末日までの 「いつでもお好きなタイミング」で、お近くのコンビニでお支払いすることができます。

<あとばらいチャージ利用画面>

image
image
image
image

あと払い方式は、「支払うタイミングを調整できる」「急な出費にも対応できる」などがメリットとして挙げられますが、一方で「使いすぎてしまわないか心配」「利用金額を把握しにくい」といった不安の声もあります。

いつにいくら支払う必要があるのかについてもアプリ内でわかりやすく表示し、支払い忘れや支払う金額が思っていたのと違うといったズレを解消するような設計、B/43の他機能などと連携し、支払いを計画的に行えるような機能の提供など、お客様が安心して使えるあと払い方式の入金方法となるよう、今後も改善を行なってまいります。

(注1)あとばらいチャージの利用には所定の手数料が発生します。

(注2)入金可能額は、審査の結果により変動します。審査の結果によっては入金できない場合があります。

■ 家計簿プリカ「B/43(ビーヨンサン)」https://b43.jp/ について

  • 株式会社スマートバンクが発行運営するVisaプリペイドカードと家計簿アプリがセットになった新しい支出管理サービス
  • Visaプリペイドカードとスマホアプリの連携により、毎月の予算をプリペイドカードにチャージして、支払いを行うだけで明細が即座に自動記録されるため、簡単に支出管理が可能
  • 「ポケット機能」により目的別にお金を分けて管理することができ、計画的な支出管理を支援
  • 2021年7月時点ではiOSアプリのみ提供 https://apps.apple.com/jp/app/id1487752024
  • サービス紹介動画 https://youtu.be/aj7MI3HNSZs

■株式会社スマートバンクについて

  • Visaプリペイドカードと家計簿アプリがセットになった新しい支出管理サービス「B/43(ビーヨンサン) 」の運営・開発を行なっております。
  • これまでのN1インタビューから「誰もが日々お金を使っているのに、ほとんどの人がお金を正しく把握できていない」という課題を見つけ、「誰でも使えて、継続しやすく、リアルタイムなお金管理の方法」として 、2021年1月に家計簿プリカ「B/43(ビーヨンサン)」というサービスをリリースしました。
  • サービス名の由来は「Balance(残高) / 43(予算)」 や「Budget(予算) / 43 (資産)」 を意識して生活できるように、という願いを込めています。

【会社概要】

会社名:株式会社スマートバンク

所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-6-6 602

代表者:代表取締役 堀井 翔太

設立:2019 年 4 月 9 日

業務内容:家計簿プリカ「B/43(ビーヨンサン)」の運営

資金移動業者 関東財務局長第00084号

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社スマートバンク お問い合わせフォーム