サービスデザイナー
👩‍🎨

サービスデザイナー

image

💻 職務概要

プロダクト概要

「誰もが日々お金を使っているのに、ほとんどの人がそれを正しく把握できていない」そんな課題を解決するために、B/43(ビーヨンサン)というプロダクトに取り組んでいます。

B/43は「家計簿アプリ」と「Visaプリペイドカード」がセットになった「家計簿プリカ」という新しいサービスです。毎月の予算をカードにチャージして日々の支払いをすることで、自動で記録され、見える化されるので、支出管理をかんたんに継続することができます。

またポケットというサブ口座に目的別のお金を分けておくだけの「ポケット家計管理」でよりズボラに支出管理をすることができます。ポケットは現金を封筒や無印のパスポートケースで小分けにして管理している方々をみつけて、対話することによって生まれた機能です。

このような「実在する課題」への洞察を基に、ふつうの人が毎日使うための「かんたんさ」にこだわったプロダクトを今後もつくっていきます。

募集背景

B/43は「家計簿アプリ」と「Visaプリペイドカード」を組み合わせたサービスです。そのためアプリのUX設計やUIデザインだけでなく、カードの券面や封筒・台紙などのリアルプロダクトのデザインも社内で行っています。

今後もiOSアプリの改善・機能追加はもちろん、Android版の対応、カードのアップデート・新規追加などやるべきことが山のようにあります。

現在はファウンダーの

と業務委託のデザイナーの2名ですべて担当しています。将来的にファウンダーが経営に専念するため、デザインリードを任せられる1人目のフルタイムデザイナーを募集します。

ユーザーの課題に向き合うことで、ビジネスを拡張していける理想的なデザインチームをゼロから一緒に作っていきませんか?

主な業務内容

最終的には、B/43のリードデザイナーとしてアプリとリアルプロダクト両方のデザインをお任せします。

📱 B/43アプリのデザイン

image
  • ユーザーインタビュー
  • 定性・定量的な分析を基にしたUX設計
  • 使いやすさにこだわったUI設計
  • デザインシステムの構築 / 運用
  • LPやバナーなどキャンペーン関連のグラフィック

💳 リアルプロダクトのデザイン

image
image
  • プラスチックカードのデザイン
  • 封筒・台紙・封入物のデザイン

📜 募集条件

求める人物像

  • 手を鍛えて、技術をアップデートし続けている人
  • 生活を直視して、空想にふけることができる人
  • 仕事を愛して、力の限りを尽くしている人

必要な経験・スキル

  • モバイルアプリのUIデザインについての基礎知識と実務経験
  • 継続的なサービス改善についての実務経験
  • 他職種とデザインに関する合意を形成するコミュニケーション能力

歓迎する経験・スキル

  • N1インタビューや資料調査などによるリサーチ能力
  • データを基にお客様の生活を想像し、仮説を生み出す論理的想像力
  • 複雑な事象を整理し、誰にでもわかりやすい言葉に変換するライティング能力
  • 高度なグラフィックデザインの知識と能力

開発言語・環境

  • デザインツール: Figma, Illustrator, Photoshop
  • アニメーション: AfterEffects, Lottie
  • コミュニケーション: GitHub, Slack, Notion

応募概要

NameColumn
雇用形態
正社員
福利厚生
- 各種社会保険完備 - 定期健康診断 - 交通費支給
勤務地
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目6−6 Good Morning Building 602 (政府方針に対応した柔軟なリモートワーク対応を実施しています)
勤務形態
勤務時間 - 所定労働時間10:00〜19:00(実質8時間) 休日/休暇 - 完全週休2日制(土曜・日曜) - 祝日、有給休暇、慶弔休暇
試用期間
入社後3ヶ月
給与
当社規定による(※応相談)ストックオプション制度あり

選考プロセス

プロセス詳細
1. 書類選考
書類選考の上、面接をご案内する場合は採用担当者から連絡させていただきます
2.面接(1-2回)
各ポジションの担当者、経営陣との面接(現在はオンラインで実施しています)
3.トライアル ※ ポジションや職種に応じて実施
カルチャーや事業内容とのフィットを相互に確認する機会です。実務を通してメンバーとのコミュニケーションを行っていただきます。

💬 採用担当から一言

ポケット機能の例にもあるように、弊社はユーザーとの対話を重ねて、その中から得た気づきを基にプロダクトをつくる文化があります。これはファウンダーの3名が日本で最初のフリマアプリである「フリル」を生み出したときの経験によるものです。「自分の想像」ではなく、確かなユーザーの課題を解決するためにプロダクトづくりができるというのは、作り手にとってはとても重要なことだと考えています。

金融、規制産業、リアルプロダクト、配送オペレーションなどなど、難易度の高い要素を掛け合わせたサービスではありますが、複雑な課題をシンプルなデザインでうまく解決できたときの爽快感は格別なものがあります。

ぜひ一緒に、フリマアプリを超えていくような歴史に残るコンシューマー向けサービスをデザインしていきましょう。

📮 応募方法